ブログ内検索
活躍中のキッチンツール
    カナダで購入したモノ

     


    Cuisinartの4Cupコーヒーメーカー
    コンパクトで嬉しい価格

     


    あわあわのミルクを作って
    おいしいコーヒー♪

     


    BRITAでおいしいお水飲んでます

     


    Zwilling Henckels
    チーズグレーター

     


    4面ロック方式なので
    しっかり密封

     


     

    日本から運んできたモノ

     


    Shinzi Katohデザインのプレースマットは何枚あっても可愛い♪

     


    Shinzi Katohデザイン、ミニカップ付のマグカップ愛用中

     


    スポンジワイプはお手入れ楽々♪

     


    WMF社の圧力鍋は大活躍

     


    bamix便利だよ


    ナショナルのHBは優秀!


    豪華絢爛♪
    伊万里焼のコーヒーカップ

     


    有田焼のお急須
    口径が大きくて使いやすい

     


    海外生活の必需品
    納豆キットで手作り納豆!

     


    超オススメ!フタを閉めるだけで
    簡単に切れちゃうラップカッター

     


    おいしくってやめられない
    鎌田醤油のだし醤油

     


    最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ仕様の炊飯器

白米命の私。

カナダでも、ポーランドでも、1日1回はご飯を食べないと気が済みません(笑)。

そんな私に影響されてか、パンとポテトが主食だった旦那さまも
すっかりご飯党になりました。

初めてポーランドに来た際、炊飯器はもちろんなく、ご飯もスーパーで
売っているアジア米で済ませていたのですが、毎日お鍋でご飯を炊くのは
なかなか面倒ですよね。

電化製品好きな旦那さまに背中を押されて、次のポーランド滞在時には
日本からヨーロッパ対応の炊飯器を持ち込みました!


rice cooker

▲象印の炊飯器。
ちゃんとMade in Japanと書いてあります☆


日本は電圧100V、ポーランドは電圧が220Vなのです。
(カナダは110-120V。カナダ用は中華系のお店で炊飯器を購入しました)

おかげで毎日炊きたてのご飯をモリモリ食べています。
ちなみに日本米はこの辺では手に入らないので、
ベルリンのアジア系スーパーで買っています。

今はとっても便利な時代で、留学や海外赴任の方向けに電化製品を扱う
ショップがちゃんとあるんですよ。⇒海外電気CLUB

日本メーカーだし、3合、5合、1升と家族サイズに合わせて購入できるのも
嬉しいですよね。






海外向け3合炊飯器
(220-240V地域向け)
東芝 12,390 円
1升炊き海外仕様炊飯器
日立(220-240V)
10,800 円


今ポーランドに住んでいる義母も、大の日本米好き。
熱いリクエストがあったので、同じ炊飯器をプレゼントしました。

こちらのショップ、海外電気CLUBでは
海外の電気事情
についても詳しく書かれているので、
海外旅行の際には参考にしてみてくださいネ!

『キッチン雑貨』『レシピブログ』『FC2 Blog Ranking』のランキングに参加しています。
海外用の電化製品に興味を持ったらぽちっとクリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ fc2

テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ

COMMENTS

炊飯器

日本の電気街にある中国人観光客向けの免税店に行けば、色々な種類の日本製炊飯器(日本人が普段使っている質の良い炊飯器も!)が売っていますよ。ご参考までに。

Re: 炊飯器

Made in Sapinさん
コメント&情報ありがとうございます。
なるほど、それはいわゆる秋葉原でしょうか?
アキバにはそんな便利な場所もあるんですねぇー。
今度東京へ立ち寄った際に覗いてみたいと思います。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。