ブログ内検索
活躍中のキッチンツール
    カナダで購入したモノ

     


    Cuisinartの4Cupコーヒーメーカー
    コンパクトで嬉しい価格

     


    あわあわのミルクを作って
    おいしいコーヒー♪

     


    BRITAでおいしいお水飲んでます

     


    Zwilling Henckels
    チーズグレーター

     


    4面ロック方式なので
    しっかり密封

     


     

    日本から運んできたモノ

     


    Shinzi Katohデザインのプレースマットは何枚あっても可愛い♪

     


    Shinzi Katohデザイン、ミニカップ付のマグカップ愛用中

     


    スポンジワイプはお手入れ楽々♪

     


    WMF社の圧力鍋は大活躍

     


    bamix便利だよ


    ナショナルのHBは優秀!


    豪華絢爛♪
    伊万里焼のコーヒーカップ

     


    有田焼のお急須
    口径が大きくて使いやすい

     


    海外生活の必需品
    納豆キットで手作り納豆!

     


    超オススメ!フタを閉めるだけで
    簡単に切れちゃうラップカッター

     


    おいしくってやめられない
    鎌田醤油のだし醤油

     


    最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外で楽しむお茶道具~その1

我が家では緑茶をよく飲みます。

毎食後はもちろんのこと、夜PCに向かって過ごす時間のお供も緑茶です。

私は食事時にビールやワインを飲むこともありますが、
お酒を飲まない旦那さまは、代わりにお水か『緑茶』(笑)。

うちで一番消費の多い飲み物なんです。

そんなわけで自然と『お茶道具』に目が行きます。

カナダにも、茶筒やお急須を扱う日本食器のお店があるのですが、
デザインや使い勝手を考えると、『これだ!』というのが
なかなか見つからないのが悲しい…。

去年の夏ちょうど日本帰国した際に訪れた京都にて、
素敵な茶筒を見つけたので、お持ち帰りしてきました♪



kyoto1.jpg

▲しっとりとした桜皮細工の茶筒。
桜の花びら模様がついているのに心を打たれた(笑)


実は実家でも桜皮細工の茶筒を使っていたということもあって、
品質の良さは体験済み。日本の伝統工芸は、やはり高品質です。

長く使えるものだから!と
いいお値段だったのですが思い切りましたよ。
と言っても、総皮ではないのですが…。


kyoto2.jpg

▲お茶葉用の匙も一緒に購入。



毎日お茶を淹れるたびに、楽しかった京都旅行を思い出します。

本ブログで綴った『京都旅行の日記part1part2part3』も読んでみてね。

旅先で買うキッチングッズは、毎日温かい想い出を運んでくれるので
やめられませんねー♪



ギフト・贈答品に最適!【送料無料】桜皮細工総皮茶筒(大)桜花 桐箱入
10,500円
【ポイント3倍】桜皮細工 十二角茶筒揃(総桐合口箱入)
5500円
世界でも類の見ない手業の美!伝統の技 桜皮細工内祝い、ご結婚祝いに! 桜皮細工 ぶどう十二角... 5500円


次回は、同じく京都旅行で買ってきた別のキッチングッズを紹介します!



『キッチン雑貨』『レシピブログ』『FC2 Blog Ranking』のランキングに参加しています。
↓今日の記事で桜皮細工素敵!と思ったらぽちっとクリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ fc2

テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。