ブログ内検索
活躍中のキッチンツール
    カナダで購入したモノ

     


    Cuisinartの4Cupコーヒーメーカー
    コンパクトで嬉しい価格

     


    あわあわのミルクを作って
    おいしいコーヒー♪

     


    BRITAでおいしいお水飲んでます

     


    Zwilling Henckels
    チーズグレーター

     


    4面ロック方式なので
    しっかり密封

     


     

    日本から運んできたモノ

     


    Shinzi Katohデザインのプレースマットは何枚あっても可愛い♪

     


    Shinzi Katohデザイン、ミニカップ付のマグカップ愛用中

     


    スポンジワイプはお手入れ楽々♪

     


    WMF社の圧力鍋は大活躍

     


    bamix便利だよ


    ナショナルのHBは優秀!


    豪華絢爛♪
    伊万里焼のコーヒーカップ

     


    有田焼のお急須
    口径が大きくて使いやすい

     


    海外生活の必需品
    納豆キットで手作り納豆!

     


    超オススメ!フタを閉めるだけで
    簡単に切れちゃうラップカッター

     


    おいしくってやめられない
    鎌田醤油のだし醤油

     


    最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルクレープ

メインブログで記事にしたミルクレープ。

こちらのブログでは作り方を記録しておきますね。

ミルクレープ



■材料■(直径15cm程のフライパンでクレープ12枚:1台分) ←実際は15枚くらい焼けます。

小麦粉 100g
バター 大匙2
牛乳(しっとりさせたい時は、生クリームと半量ずつでもOK) 250cc
砂糖  大匙1
卵  2個
塩  1つまみ

生クリーム 200ml
ヨーグルト 大匙2
粉砂糖 お好みで
フルーツ(いちごなど)

■作り方■
1.卵に砂糖を入れて、とろとろになるまでよく混ぜます。

2.小麦粉と塩を一緒に測り、ふるいながら1に入れ、へらでよく混ぜていきます。

3.牛乳を2~3回に分けて、2に入れながら生地を混ぜます。

4.溶かしたバターを3に入れ、さっくりと混ぜます。
※ここで生地がダマになった方は漉します。でもちゃんと混ぜれば大丈夫!

5.ラップをして冷蔵庫で1時間ほど休ませます。

6.フライパン(テフロン加工のもの)を温め、生地をおたまですくって薄く流しいれる。
 ※クレープ1枚はおたまで1杯弱生地をすくうとちょうど良いです

7.表面がぽこぽこと膨らんできたら、ひっくり返し、裏をさっと焼きます。

8.6~7を繰り返し、12枚のクレープを作ります。

9.生クリームを角が立つまで泡立て、粉砂糖で好みの甘さに整えたら、ヨーグルトを加えます。

10.フルーツを薄切りに用意しておきます。

11.クレープにクリームを薄く塗り広げて、上にクレープを重ねます。これを繰り返します。

12.4段目と8段目はクリームを塗って、薄くスライスしたフルーツを並べ、クレープ生地を重ねます。

13.12枚目を重ねたら、ラップをして冷蔵庫で冷やして出来上がり。


スポンサーサイト

スープカップで抹茶ラテ

ここカルガリーでは夏が過ぎ去り、風が冷たくなってきました。

そんな季節にお部屋でほっこり気分で飲みたいのが
抹茶ラテ。

late.jpg


温めたミルクを、ミルクフローサーでしっかり泡立てて
溶かした抹茶とハチミツと混ぜて出来上がり。

他にもエスプレッソを混ぜたり、ホワイトチョコレートを混ぜたりと
色々とレシピがある抹茶ラテですが。

私はシンプルにミルクとはちみつだけでいただきました。

実はこのカップ、先日バンクーバーに旅行した際に行ったDAISOでお買い上げ~♪(笑)。

本来はスープカップなんですが、こうやって大きめのマグカップとして
ラテやカフェオレを楽しむのも、ほっこり気分が高まるのでいいですよね。

楽天で探してみると、かわいいスープカップがたくさん!
今度は和風なスープカップで抹茶ラテを飲みたい私です。


 




 【具がたっぷりのスープカップ!】値下げしました!!具だくさんカップ(灰釉)
680円
 和雑貨らくらく 感謝商品!!  土物粉引 スープカップ 480円
 和食器水玉青磁 スープカップ 535円


『キッチン雑貨』『レシピブログ』『FC2 Blog Ranking』のランキングに参加しています。
↓スープカップいいな!と思ったらぽちっとクリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ fc2

テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ

フルーツたっぷり!スティックケーキ

お手ごろ価格でフルーツが購入できる時期になると作る
さわやかなスティックケーキ。




cake blog2


レモンとはちみつが入っているので、さっぱりおいしく食べられます。

ブルーベリーやストロベリー、ラズベリーやブラックベリーなどなど
お好みのフルーツで作れるので、いろいろ楽しめるのもいいところ☆

『ESSE』2007年6月号に掲載されていた
八田真樹さんの『体にうれしいヘルシーおやつ』から、レシピを若干改良しているので
ここにメモ代わりに書いておきます。



■材料(24×28 天板1枚分)
ブルーベリー 60g
卵 3個
砂糖 90g
塩 少し
レモンの絞り汁 小2
レモンの皮のすりおろし 1/2個分
はちみつ 大1
薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小1
無塩バター 120g



■作り方



1. ボールに卵を割りほぐし、砂糖を加えてよく混ぜる。
2. とろりとしたら、塩、レモンの絞り汁、レモンの皮のすりおろし、はちみつを加えてさらに混ぜる。
3. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、2に3回程度に分けてふるい入れ、その都度ゴムベラでさっくりと混ぜる。
4. 粉っぽさがなくなったら、レンジで溶かした熱々のバターを入れてよく混ぜ合わせる。
5. 天板にクッキングシートを敷いて、生地を流しいれ表面を平らにならす。
6. そのまま3分ほどおき、ブルーベリーを全体に散らして180度(356F)に予熱したオーブンで10分から15分焼く。
7. 粗熱が取れたら、スティック状に切り分けて出来上がり!
blue blog2 


ストロベリーとチョコチップの組み合わせもおいしいですよ。

choco blog2


ぜひ試してみてくださいねー♪



『キッチン雑貨』『レシピブログ』『FC2 Blog Ranking』のランキングに参加しています。
↓今日のケーキ試してみようかな!と思ったらぽちっとクリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ fc2



テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

猫の舌クッキー

今日は我が家でよく登場するクッキーをご紹介。



cookies.jpg


『ラング・ド・シャ』というクッキーです。これはフランス語で『猫の舌』っていう意味だそうで。



形と、表面がザラっとしたところが猫の舌っぽいのかな。

とにかくサクサクサクサクしているので、ペロリとたくさん食べてしまう危険なクッキー(笑)。

『白い恋人』っていう北海道の銘菓をご存知でしょうか。





まさに、この白い恋人のクッキー部分の食感とそっくり♪

作り方はとっても簡単です。

いろんなレシピを参考にして、我が家レシピが出来上がりました。砂糖かなり少なめレシピですヨ。

■材料
無塩バター 120g
塩 ひとつまみ
粉砂糖 60g
卵白 2個分
薄力粉 100g

■作り方

*下準備*
  • バターは室温でやわかくしておく
  • 薄力粉はふるっておく
  1. バターをクリーム状になるまで練り混ぜる
  2. 1に粉砂糖2/3とひとつまみの塩を入れて、よく混ぜ合わせる。
  3. 別のボールに卵白とひとつまみの塩を入れて卵白をあわ立て、軽く泡立ってきたら残りの粉砂糖を入れて、角立つくらいのメレンゲを作る。
  4. 2にメレンゲを少量入れてよく混ぜる。
  5. 薄力粉を加えて、粉がなくなるまでよく混ぜる。
  6. 残りのメレンゲを加え、ふんわりと混ぜる。
  7. 天板にクッキングシート又はアルミホイルを敷き、生地を長細く置く。
  8. 120度(285F)のオーブンで4分、そのまま180度(356F)に上げながら8分焼く。
recipe.jpg






『キッチン雑貨』『レシピブログ』『FC2 Blog Ranking』のランキングに参加しています。
↓今日の記事でラング・ド・シャを作ってみようかな!と思ったらぽちっとクリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ fc2

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

一番出番の多いケーキ

今日はうちで一番出番が多いケーキ『抹茶ガトーショコラ』をご紹介です。

抹茶が入ることで切り口がグリーンでとても綺麗だし、カナダでこのケーキを作ると『グリーンティーケーキ!?』と驚かれるので、ゲストへお出ししたり、手土産にするときにも活躍します。

maccha.jpg


何度か作るうちに、やっとレシピが固まってきたので記録しておきます♪

ちなみに。
材料のホワイトチョコレートはカナダではお馴染み、製菓用のBaker'sホワイトチョコレート。

bakers.jpg


薄力粉は、Robin Hood Best For Cake & Pastry Flourを使って焼いています。

robin hood


抹茶は、日本に帰った際にたくさん買ってきた製菓用の抹茶パウダー。普通の抹茶よりも価格がぐーんと安いのでお買い得ですよ♪うちは抹茶クッキーや、抹茶マーブルケーキ、抹茶マフィンなども作るので消費が早いんです(汗)




ちなみに、以下のレシピをカナダで焼くとしっとりと焼きあがります。

でも、日本ではふんわり焼きあがりました。

もしかしたら、小麦粉やチョコレート(日本では製菓用ではなく、明治のホワイトチョコレートを使用しました)、バターの違いかもしれないなぁーなんて思ってます。

でも、両方おいしいですヨ♪

■材料(18cmのケーキ型)
* ホワイトチョコレート:100g
* 卵:3コ
* 塩:ひとつまみ
* 砂糖:75g
* 無塩バター:80g
* 薄力粉:50g
* 抹茶:10g
* 生クリーム:50cc

■作り方
* 下準備
o 薄力粉と抹茶をふるいにかけておく
o ホワイトチョコレートは小さめに刻み、バターを一緒に湯煎して溶かしておく
o 卵黄と卵白に分けておく
o オーブンを180℃(355F)に予熱する。


  1. 卵黄に砂糖2/3を入れて白っぽくなるまでよく混ぜる
  2. 溶かしたホワイトチョコとバターを加え混ぜ、生クリームも加えて混ぜあわせる
  3. 別のボールで卵白に塩をひとつまみ入れメレンゲを作ります。泡立ってきたら残りの砂糖1/3を投入し、固めのメレンゲに仕上げる。
  4. メレンゲ1/3を(2)に加えて混ぜ合わせる。
  5. 薄力粉と抹茶を加えて、粉がなくなるまでよく混ぜる
  6. 残りのメレンゲを入れて、泡がつぶれないようやさしくさっくりと混ぜる。白いメレンゲが見えなくなったら型に流しいれる
  7. オーブンで約45分焼けば出来上がり。

■補足
* オーブンによって焼き上がり時間が異なります。日本では25分で十分でした。
* 抹茶の量と砂糖の量は、お好みで加減してください。私のは一緒に食べるホイップクリームと相性をよくするために甘さ控えめで抹茶濃い目です。
* 焼きあがってから1日置いた方がしっとりしておいしいです。
* お好みで粉砂糖を上からかえたり、ホイップクリームと一緒に召し上がれ。



『キッチン雑貨』『レシピブログ』『FC2 Blog Ranking』のランキングに参加しています。
↓今日の記事、おいしそうだな!と思ったらぽちっとクリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ fc2

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。